ネイルサロンが成功する集客方法とは?

2022/04/14
ネイルサロンが成功する集客方法とは?
  • 新規集客の方法がわからない...
  • これから開業するにあたって集客方法を探している...
  • 現在のWeb集客、宣伝、広告の効果がない...
  • ターゲット層を獲得できていない...
  • 相談できる相手や会社がない...

上記のような悩みを持たれているネイルサロンのオーナー様・経営者は多くいらっしゃると思います。

過去に比べ、インターネットの普及や競合サロンの増加により、新規顧客の獲得がなかなかできず、売上が伸び悩んでいるサロンも多数あります。

また個人事業や自宅サロンとして、開業しても集客につながらず、廃業してしまうサロンもあります。

今回は新規集客で悩まれているネイルサロンの経営者の悩みを解決できるよう、最新の集客方法をまとめてみましたので解説していきます。

記事を参考に集客・広告を見直していただき、経営の改善のお役に立てれば幸いです。

チラシ・ポスティング

チラシ・ポスティング

特徴

新聞の折込チラシやポスティング業者を使って直接住宅のポストにいれてもらう集客方法です。

商圏範囲にお住まいのネイルサロンを探している方に届けることができれば効果的な集客方法になります。

1度だけでは見逃されてしまう可能性もあるため、数回に分けて折込チラシをおこない、反応率をみて、配る地域・エリアを決めていきましょう。

反応率を調べるにはチラシにQRコードなどをつけて依頼やお問い合わせされた地域・エリアを分析していくのが良いのではないでしょうか。

また、お客様に手渡しやお声がけをすることで親近感や信頼を得ることができ、来店してもらえる可能性があがる場合もあります。

しかし、折込チラシ・ポスティングの反響率も下がってきており、0.01~0.3%と言われており、10,000枚配って、1人が動くぐらいの反響と言われています。

メリット

  • 手にとってもらいやすい
  • 商圏範囲に的確に配布することができる
  • 年配の方には見てもらいやすく、来店につながりやすい
  • 手元に保管ができる

デメリット

  • 新聞やチラシを見ない人にはアプローチができない
  • チラシの内容やデザインで反響が大きく変わる
  • 制作費や配布する人件費が発生する
  • 管理会社や住民の方からクレームが入る可能性がある
  • 紙広告よりもネットで探す方が多くなっている

ポータルサイト

ポータルサイト

特徴

多くのネイルサロンが掲載されているサイトに登録、掲載し、お客様にサロンの情報を見てもらい、来店につなげる集客方法。

ネイルサロンを探しているお客様が条件にあったサロンを探す為に各種サイトを見ることが多く、複数のサロンを一度に比較検討できます。

その中で他サロンやお店との差別化やブランディングができるかがポイントとなります。

メリット

  • ネイルサロンを探している方に見てもらえるので集客に結びつきやすい
  • お客様が一度に複数のサロンを見ることができるので探す手間が省ける
  • コンセプトや料金を比較しやすい

デメリット

  • 大手から地域密着など莫大な量のポータルサイトがある
  • 掲載されているサロンと比較される
  • 差別化としてクーポン、割引を使わなければいけない

ホームページ

ホームページ

インターネット上に自社の看板となるWebサイト・ホームページを制作し、見てもらうことにより、興味をもってもらい、来店につなげる集客方法です。

インターネットの普及により、ネイルサロンでもホームページを持つのは当たり前の時代になりました。

ホームページはお客様からの信頼を得る方法の一つであり、サロンの強みやコンセプト、メニュー、スタッフ紹介などの様々な情報を制限なくお客様に届けることができます。

またサロンの強みやコンセプトを見極めた上でお客様が実際に検索されているキーワード『市名 ネイルサロン』『市名 ジェルネイル』など用途や目的に応じたキーワードにSEO対策をおこない、検索結果で上位表示させ、お客様に情報を届け、興味をもってもらい、集客に繋げていく集客方法でもあります。

ホームページからのお問い合わせは、上記のキーワードのようにネイルサロンを探しているお客様からのお問い合わせになる為、集客に繋がりやすいメリットがあります。

一度ホームページを制作し、ネイルデザインやお客様に役立つ情報をブログやコンテンツで更新し、SEO対策をしてしまえば、365日間継続的にお客様にアプローチを続けてくれ、お問い合わせや予約を受け付けてくれます。

メリット

  • 自社でホームページを制作すれば無料
  • ホームページを使った集客方法の知識があれば広告費用を抑えられる
  • ホームページを持つことでサロンの信頼にも繋がるため、おすすめ!
  • ネイルサロンを探しているお客様からの問い合わせなので、集客に繋がりやすい
  • 24時間365日お客様にアプローチしてくれる

デメリット

  • 自分で制作する場合は知識と時間が必要になる
  • ホームページの制作会社を選ぶのが難しい
  • デザイン性に欠ける
  • 作っただけでは見てもらえないので問い合わせに繋がらない
  • お客様に見てもらうためには上位表示させるためのSEO対策が重要

ランディングページ

ランディングページ

特徴

ランディングページとは検索やリスティング広告、SNSなどを経由してお客様が最初に閲覧するページのことです。略してLPとも言われています。

ホームページと異なり、1枚の縦長のページを用意し、お客様にとって必要な情報を全て掲載し、クリックやタップで他のページに移動することなく、完結するページのことを制作し、お問い合わせや予約などに結びつけます。

縦長のランディングページを1ページ制作したからといってお問い合わせが増えるわけではなく、リスティング広告やディスプレイ広告を利用して、見てもらう機会を増やし、予約へと繋げる集客方法です。

メリット

  • エンドユーザーが知りたい情報を集約したページを制作
  • 離脱率が低い
  • お問い合わせに繋がりやすい
  • デザイン性が高い
  • リスティング広告やディスプレイ広告と相性が良い

デメリット

  • 作っただけでは効果がでない
  • SEO対策には不向き
  • リスティング広告やディスプレイ広告を運営する知識が必要
  • 広告費用が高くなる場合がある

SNS

SNS

特徴

Instagram、Twitter、Facebook、LINE、TikTokを使った集客方法です。

今では情報発信ツールやブランディングとしてSNSを活用が当たり前の時代になっています。

実際にSNSでハッシュタグなどでサロンを探し、来店しているお客様も多く、SNSの強みである情報の拡散力で様々な方々に情報を届けることができます。

ネイルサロンを探しているお客様に情報を届けることはもちろんですが、ホームページやポータルサイトとは異なり、現状では探していない方へのアピールもすることができ、潜在的な見込みのお客様へアプローチが可能です。

既存のお客様、リピーターにフォローしてもらえれば、有益な情報を届けることができるのでリピートしてくれる可能性をあげることもできます。

また、リピーターのお客様がSNS上で口コミを広げてくれる場合もあります。

画像や動画を使って投稿することができるのでこれまでのネイルデザインの写真やサロンの特徴、雰囲気なども伝えやすく、お客様とのコミュニケーションツールにもなります。

メリット

  • 拡散力があるので様々な人に知ってもらえる
  • 基本的には無料で運用できる※SNS広告を使った場合は除く
  • リアルタイムで情報の更新が可能なこと
  • 写真を投稿できること
  • サロンのブランディングや信頼にも繋がる

デメリット

  • 運用方法に知識が必要
  • 投稿する内容がないと更新が続かない
  • 定期的な更新が続かないと不信感に繋がることもある
  • 情報の発信に魅力的な内容にする必要がある
  • 思わぬことで炎上するリスクがある

MEO対策

MEO対策

特徴

MEO対策とは、Map Engine Optimizationの略称でGoogleビジネスプロフィール(旧:Googleマイビジネス)に登録し、Googleマップエンジンの最適を行うことで、ローカル検索順位を高め、ユーザーがGoogleマップ上で目的の場所・業者を探しやすくする為の集客方法です。

ネイルサロンをはじめ、地域型のサービスを展開されているサロン・業者には集客効果が高く発揮されます。

特徴としては、Googleアカウントがあれば、誰でも無料で始められることやGoogleに登録されることにより信頼性にも繋がること、SEO対策による上位表示に時間がかかる場合がある中で、MEO対策は正しい情報や定期的な更新により上位に上がりやすくなり、現在の検索結果もGoogleマップの検索結果がSEO対策の検索結果より上位表示されやすい傾向があります。

また、近年スマートフォンの普及により、これまで以上にGoogleマップの使用が増加されたので、ネイルサロンの集客方法としても十分に集客が期待できます。

ですが、上位表示をさせるのには、やはり日々の更新が大切になりますので、時間が必要になることや正しい知識をもつことが大事になります。

メリット

  • 無料で始めることができる
  • 競合が少ない
  • キーワードによっては通常の検索結果より上に表示される

デメリット

  • 即効性はない
  • 知識がないと上位には上がらない
  • 更新や写真投稿などの手間がかかる

動画制作

動画制作

特徴

動画を活用することにより、お客様の関心を惹き、印象も残りやすく集客に繋げる為の対策の一つです。

集客を目的として取り組みをされるサロンも多くなっています。 サロン内の風景やネイルデザイン、技術・施術シーンはもちろん、ネイリストの紹介やインタビュー、サロンのPR動画、採用活用の動画など幅広く対策は可能です。

デメリットもあり、動画内容が集約しすぎていると内容が伝わらず、またクオリティが低い場合は逆に不信感に繋がってしまう可能性もあります。

また動画を制作したのは良いものの見てもらえなければ意味がない為、ホームページやSNS、Youtube広告などと併用して活用するサロンが多いのも特徴です。

メリット

  • 目を引きやすい
  • 多くの情報を伝えることができる
  • 文字や画像より注目を集めやすく、印象に残りやすい

デメリット

  • ノウハウがないと制作できない
  • 動画自体を見てもらわなければ意味がないので注意

まとめ

まとめ

ネットでの集客だけでも様々な集客方法があります。 地域や方向性、お考えに沿った集客方法を活用するのが良いと思います。

また一つだけに絞るのではなく、ホームページと動画、MEOとSNSのように複合的にかつ、チラシなどのオフラインをオンラインと合わせながら、商圏範囲の中で認知度を高めていくことが必要です。

株式会社リアライズでは、これまでに集客にお困りのネイルサロンに対して集客の悩みを解決してきた実績があります。

  • 独立したが新規集客の獲得に苦戦している...
  • 地域にあった集客方法がわからない...
  • ターゲット層を集客させることができていない...
  • 現在の広告、宣伝の反響がなくなってきた...
  • 相談できる相手がいない...

など様々なお悩みがあると思います。

ネイルサロンで集客を増やしたいとお考えの方はぜひ一度、株式会社リアライズにご相談ください。

集客のことでお悩みなら
お任せ下さい!

  • ホームページ制作の初期費用0円

    初期費用
    0

  • ホームページ制作実績1,000社以上

    制作実績
    1,000社以上

  • ホームページ作成後、お客様の声多数

    お客様の声
    多数

営業時間 9:00~18:00(土日祝を除く)

「個人情報の取り扱い」
に同意の上、送信してください。

株式会社リアライズ

株式会社リアライズ

SEO対策に必要な機能や設定がされたホームページを制作しており、多種多様な業種のホームページ制作実績が1,000社以上あります。
SEO検定1級やライティング検定1級、ウェブ解析士などの資格取得者が在籍し、集客・求人に関する課題を解決しています。

会社概要

この記事のタイトルとURLをコピーする

関連記事