【ホームページ】設備工事 成功事例

成功事例

【ホームページ】設備工事 成功事例

2021/11/24

ホームページ導入のきっかけを教えてください。

コロナが田舎の方にも波及してきて、仕事が減りこのままではまずいと思ったタイミングでお電話を頂きました。
田舎での集客は紙ベースでチラシや新聞の折り込みなどでしたが、時代についていくためにはWEBでの集客を強くしていく必要があるなと感じ、話を伺いました。
他社さんの話も聞いていたものの、ホームページ作成がしたいわけではなく、あくまでも集客に結び付けるために何が必要なのかをお話してくださった御社の考えに賛同ができました。
以前から業者に作成していただいたホームページは持っていたものの、一つの施工に特化したホームページを作成して集客を強めていこうという話で御社の商材も導入に至りました。

ホームページを導入してどうでしたか?

自分で更新できたり、内容を修正できるのはやりやすいと感じています。
今まではサポートを経由してから修正や更新が必要だったため、比較すると非常に自分自身はやりやすいと思いました。
質のいい記事を作ろうとこだわって作成していますが、自分で修正できる分、間違って消してしまったりしまうことがあります(笑)。
デザインの第一印象も良く、今の時代にマッチしていてかっこいいと思いました。
これならお客さんのウケもいいだろうなと感じました。

ホームページの更新やブログの書き方について教えてください。

質のいい文章を書いていくことが大事だと考えています。
ブログは1週間に1回くらい、更新は3日間隔でやるようにしています。
施工して思ったことや、実際に起こったこと、お客様とのやり取りなどをブログによく書いています。
ブログの半分以上は常に文章を変えるように心がけ、キャッシュレス対応など変わらないところはそのまま引用したりして作成しています。サポートもかなり電話しています。
引用文はどうしたらいいのか、写真の向きを変えるためにはなど色々電話していますが、ここまで対応のいいサポートは経験したことがないです。
毎度電話すると対応してくださる方は変わりますが、個々のレベルが高く、なかなかこういったサポートはないと思います。

ホームページ公開後の反響はどうですか?

4ヶ月くらいで、トイレのリフォームなどの順位が上がってきました。
水回りのトラブルに慌ててしまう方がほとんどだと思います。
その中でどこに依頼したらいいのか分からない方がGoogle検索でキーワード入れると、地域のキーワードで1・2番目に来るようになりお問い合わせも増えました。
一時期、他の仕事でブログの更新ができなかったものの、隣接する市でもトイレ修理、水道修理、ボイラー修理などのキーワードで更新しなおしたところ、そのキーワードでも上がってきて問い合わせに繋がるようになりました。
導入前と比べ月10件くらいは違うかと思います。
ホームページと共にSNSに連動するようにしていて、Google検索すると御社で作ったホームページの下に弊社のSNSが出てくるようになり上位を独占するようになりました。
印象効果が高いのではないかと思い、継続的にやっていけばもっと近隣の市にも情報発信できるのではないかと考えています。
やって効果が出て実際に結果に結びついているので、御社のホームページは他社と比較して評価できるなと思いました。