【ランディングページ】フリースクール 成功事例

成功事例

【ランディングページ】フリースクール 成功事例

2021/06/21

導入のきっかけを教えてください

立ち上げ当初で必要としている方々の目に少しでも多く届いてほしいと思っていたこともあり、まずは認知度を上げたいと思っていました。
以前より知人からランディングページについては伺っていました。
ホームページ作成も考えたのですが、事業がフリースクールや個別学習教室などいくつかあった為、検索した時に引っかかりにくいだろうなと考え、それならば1ページ1ページ完結で事業ごとに作成できるランディングページの方がいいのではないかと教えて頂きました。
そんなときに御社からお電話があり、聞いてみようと思ったのがきっかけです。
導入することにより、多くの必要としてくれている人たちに出会ってくれるであろうと期待をして懸けてみました。

導入してどうでしたか?

時間が取れる時に作成するように心がけています。
地名を入れるように意識したり、文中にもキーワードを散りばめるようにしました。
その気になればすぐに作成できるので作りやすいなと感じますし、無制限に作成できるところもいいです。
頻度は多くありませんがランディングページを作成すると、2週間くらいで検索が上がってきていることが多いので、それによって出会った方もいらっしゃるのではないかと思います。
有難いなと感じていますね。

導入後の反響はどうですか?

検索して“みました”とフォームからお問い合わせが入ってくることが多いので、検索してヒットしたのだなと実感しています。
昨年1年で20名の入室に繋がり、問い合わせだけでみたら更にあったと思います。
業態ごとに検索して上がってきて、問い合わせに直結しているところは導入してよかったなと感じています。

今後のビジョンを教えてください

4年事業をやってきてある程度実績もできてきましたが、今まで以上に意識しなくてはいけないなと感じるのは、子供や保護者からの信頼を得ていくことだと思っています。
子供が笑顔になり成長していく、そしてまた必要としてくれる方が出会ってくるという循環を起こしていくために、ランディングページをもっと有効に使っていきたいと思います。
学校に行けない事がダメなのではなく、“学校だけでなくこういった場所もあるんだよ”ということ“そういう形もあるんだよ”