【ホームページ】花屋 成功事例

成功事例

【ホームページ】花屋 成功事例

2020/01/17

導入のきっかけ

35年間やってきた前職の経験から事業をやるには戦略、戦術が必要なのは分かっていました。
知識もなくブランディングのためだけに作ったホームページではなく、しっかりとお客様が見てくれている点や管理画面で目で見てわかるところに迷いなくやってみようと思いました。
あと売上との連動性があるところがいいですね。情報を載せることでアクセス数が伸びてアクセス数が伸びることで売り上げが伸びる。
この一貫性ができる仕組みになっているところが気に入りました。

導入してみてどうでしたか?

素晴らしいなと思ったのはサポートチームですね。
(修正や要望を)言ってから直してもらうまで、なかなか対応してくれずに一週間ぐらいかかる会社もある中で、遠隔をつないでその場でやってくれるのは非常にありがたいです。
プロ意識を感じますし、操作方法なども教えてもらえて素晴らしいと思っています。
ブログとSNSを連動できるところは気に入っています。今までは全部自分で一つ一つやってきたのでやりやすくなりました。

導入後の反響は?

最初は半信半疑だったんです(笑)
お花を取り扱っているので夏の7月から9月にかけてどうしてもお花を置いておくことができず、売り上げが下がってしまうんですが、今年に入った1月辺りから売り上げが伸び始め、1月から9月までの売り上げが大体25%増えました。
また、企業様や病院からの注文もだんだんと増えてきて11ヶ月ずっと増えています。
本当にありがたいです。
ホームページを軽く見ていたんですが、実績が積み重なることによってそうではないんだなと認識することができました。

ホームページを検討されている方に対して代表から何かアドバイスはありますか?

攻めの売り上げだと思います。
何かやらなきゃいけないと思ってチラシやSNSをやってみるんですけど、実際は少し違ったということがあったりします。
そうなるとお客さんは目的をもって検索をするのでそれに対して訴えかけることができるのがホー ムページだと思っています。
ただ、ブログとかで対策しても反応がわからないと面白くないじゃないですか。
(管理画面でコンバージョンがわかるので)見てくれている人がそれだけ増えているんだと思うと頑張らなきゃと思いますし、それが武器になります。
ホームページってこんなに効果があるんだなって思いましたし、やってみなければわからないと言いますが、本当にやってみなければわかりませんでした(笑)

今後のビジョンについて

この地域の周りに有名なお店さんがいて20年、30年とやっているところもあるので僕らは言うなれば新参ですよね。
割と短期間でここまで来ているというのもありますが地域でナンバーワンなのは間違いないと思います。
これからはもう少し広い地域でブランディングを続けていければと思います。
何事もまずは続けることが大事なので。

ご代表より

2013年3月に開業しました。
技術力に自信があり、リピート率もありがたいことに高いです。
誰が対応しても満足いただけるようにさらに拡大していけたらと思います。